ストラッシュとキレイモならどっち?違いを徹底比較してみた



『ストラッシュとキレイモってどっちがいいのかな…?』



なんて、ストラッシュとキレイモのどっちにするかで迷ってはいませんか?
ストラッシュもキレイモもどっちも人気の脱毛サロンなので、なかなか決められませんよね?

そこでここでは、そんなあなたのためにストラッシュとキレイモの違いを隅々まで徹底的に比較してみました。
ストラッシュとキレイモのどっちがよりあなたのニーズに応えられるのか、納得できる答がきっと見つかるはずです。

もしも以下のような具体的な希望をお持ちなら、疑問は解決したも同然です。
まずは公式サイトでそれぞれの特徴を確認し、そのまま無料カウンセリングに申し込みましょう。
脱毛開始は、1日でも早い方がおすすめです。


    ■ストラッシュがすすめな人

    ストラッシュ ロゴ

  1. 料金は安い方がいい
  2. 痛いのは絶対にイヤ
  3. 産毛までしっかりなくしたい
  4. 短期間で終わらせたい
  5. 肌が地黒もしくは日焼けしやすい
  6. ほくろが多い
  7. <「痛み」「日焼け」「産毛」も問題なし>
    ※4年連続!医療関係者が選ぶNo.1脱毛サロン
    ■キレイモがすすめな人

    キレイモ ロゴ

  1. 毛周期を無視する脱毛は効果が不安
  2. ゆとりのあるペースで通いたい
  3. 冷却ジェルの不快感が何より我慢できない
  4. 一括払いは正直厳しい
  5. 転勤族で引越しが多い
  6. 通い放題で全身脱毛したい
  7. 実は痩身エステにも興味がある
  8. <不満要素が見当たらない脱毛サロン>
    キレイモの無料相談に予約
    ※契約者には豪華賞品が当たるキャンペーン実施中!



上記のような希望が、なぜストラッシュとキレイモのどっちを選ぶかの決め手になるのか?
詳しく知りたい方は、以下で確認できます。



ストラッシュとキレイモの料金プランを比較

ストラッシュとキレイモはどっちも全身脱毛専門サロンですが、料金プランには大きな違いが見られます。


注意!

キレイモでは2019年11月6日に料金プランの改定が行われました。
当サイトでは、新しくなった最新の料金プランを元にご紹介しています。



ストラッシュとキレイモにはそれぞれ、以下のような料金プランが用意されています。
料金プラン別の特徴を以下にまとめて、比較してみました。


ストラッシュの料金プラン
料金シプラン 全身脱毛 部分脱毛
パックプラン
無制限コース ×
月額制 ×
都度払い ×

キレイモの料金プラン
料金シプラン 全身脱毛 部分脱毛
全身脱毛1年プラン ×
全身脱毛スペシャルプラン ×



まず最初に、ストラッシュは全身脱毛専門店ですが、部分脱毛のプランも用意されています。
一方のキレイモでは、部分脱毛は一切不可です。

ストラッシュとキレイモの料金プランを、更に詳しく掘り下げてご紹介していきます。

ストラッシュの料金プラン

ストラッシュは部分脱毛にも対応していますが、比較の対象となるキレイモは全身脱毛のみなので、ここでご紹介するストラッシュの料金プランも全身脱毛だけに限定します。
ストラッシュの全身脱毛の料金プランには、「月額制」「パックプラン」「無制限コース」「都度払いコース」の4つから選べます。
各料金プランを、詳しく紹介していきます。

ストラッシュの月額制

ストラッシュは、毎月定額7,980円の月額制で全身脱毛に通えます。
月額制といってもローンを組んでの分割払いではなく、毎月支払いが発生するタイプの純粋な月額制です。
もちろん審査もないので、主婦や学生の方でも心配はいりません。
脱毛サロンでは一括払いが原則ですが、月額制ならまとまったお金を用意する必要すらありません。
では早速、ストラッシュの月額制の特徴をチェックしていきましょう。


ストラッシュの月額制の特徴
サロン名 ストラッシュ
月額制のタイプ ローンを組まない
月額料金 7,980円
シェービング代 1,000円
通う期間 2ヶ月
施術回数 4
全身1回の単価 19,960円
支払い方法 クレジットカード
口座振替



ストラッシュの月額制は、毎月7,980円です。
4分の1ずつの施術を1ヶ月に2度通い、2ヶ月で4回の施術で全身脱毛1回分を完了させます。
シェービング代は1,000円で、施術のたびに請求されると全身脱毛1回分の単価は19,960円になります。
支払い方法はローンを組まない月ごとの契約で、クレジットカードもしくは口座振替です。

ストラッシュのパックプラン

ストラッシュは、回数を基準にしたパックプランで全身脱毛に通えます。
契約前にあらかじめ決めた回数で、区切りを付けられます。
脱毛の料金プランとしては、一番スタンダードな契約形態です。
では早速、ストラッシュの回数パックプランの特徴をチェックしていきましょう。


ストラッシュのパックプランの特徴
サロン名 ストラッシュ
6回の料金
完了時期
95,760円
6ヶ月後
12回の料金
完了時期
181,800円
12ヶ月後
18回の料金
完了時期
262,440円
18ヶ月後
施術範囲 顔全体とVIO含む
シェービング代 無料
施術時間 60分
支払い方法 現金一括
クレジットカード
分割払い
デビットカード



ストラッシュのパックプランは、6回パックなら料金は95,760円で、1回約60分の施術で全身脱毛1回分を完了させます。
最短2週間に1度の施術が可能で、半年で6回の全身脱毛が完了するスピード脱毛ができます。
シェービング代は無料で、支払い方法はクレジットカードか現金の一括払いもしくは分割払いです。

ストラッシュの値段がこんなにも安い理由は、宣伝広告費をほとんど使っていないためです。
新店舗がオープンするときにはアドトラックが街中を走っていましたが、それ以外ではCMはもちろん電車の中吊り広告などでも、ストラッシュを見かけたことはないはずです。

<「痛み」「日焼け」「産毛」も問題なし>
※4年連続!医療関係者が選ぶNo.1脱毛サロン

ストラッシュの無制限コース

ストラッシュの全身脱毛パックプランの中には、無制限コースが用意されています。
一生通い放題できるわけではなく、5年間限定になっている点には要注意です。


ストラッシュの無制限コースの特徴
サロン名 ストラッシュ
料金 369,800円
有効期限 5年
シェービング代 無料
施術時間 60分
支払い方法 現金一括
クレジットカード
分割払い
デビットカード



ストラッシュの無制限コースは有効期限が5年となっているので、一生通い続けることはできません。
腑に落ちないと思いますが、『5年間の間に限っては回数無制限』という意味です。
ただし実際は通うペースには制限があり、19回目以降は3ヶ月に1度しか通えません。
そのため、5年間で通える回数は最大で35回となっています。

ストラッシュの都度払いコース

ストラッシュは、都度払いでも全身脱毛に通えます。
ストラッシュの全身脱毛を試してみたい方や、一通り完了した後のメンテナンスをしたい方におすすめのプランです。

月額制と混同されるケースもありますが、まったくの別物です。
月額制では継続が前提ですが、都度払いは単発での契約です。

ストラッシュの都度払いは1回21,980円からと割高ですが、通う回数が増えれば安くなり、最大で14,120円まで割引されます。
1回の施術で全身脱毛1回分が完了しますが、シェービング代は1,000円必要です。

キレイモの料金プラン

キレイモはすでにご紹介しているように、部分脱毛には一切対応していません。
全身脱毛のみで、しかも選択肢が2つに絞られているのが大きな特徴です。
キレイモなら、料金プランに迷うコトはありません。

キレイモの全身脱毛1年プラン

キレイモの全身脱毛1年プランは、従来のパックプランのように回数での区切りではなく、期間での区切りとなっている点が大きな特徴です。
回数での区切りよりも完了期間がハッキリしているので、終わりが見える安心感が違います。

参考までに、キレイモの全身脱毛1年プランは1年間で8回通えるプランですが、予約の取りやすさに自信があるからこそのプランです。
予約の取れやすさに不安があると、1.5ヶ月の施術ペースでのプランは絵に描いた餅になってしまいます。

料金は、一括払いでは217,800 円(税込)ですが、ローンを組んでの分割払いにも対応しています。
月額6,900円〜(税込)はモデルケースなので、支払い回数や毎月の支払金額は相談の上変更も可能です。

キレイモの全身脱毛スペシャルプラン

キレイモの全身脱毛スペシャルプランは、残念ながら早くも公式サイトから表記が消えています。
詳細は明記されていませんでしたが、通い放題のプランだと思われます。
興味のある方は、無料カウンセリングでご確認ください。


ストラッシュとキレイモの支払い方法を比較

ストラッシュとキレイモの支払い方法は、料金プランごとにそれぞれ違います。
各料金プランの比較表にも掲載しておきましたが、ここではもう少し掘り下げてご案内します。


ストラッシュとキレイモの支払い方法の比較
サロン名 ストラッシュ キレイモ
月額制 クレジットカード
口座振替
パックプラン
無制限
1年プラン
現金一括
クレジットカード
デビットカード
ローン
現金一括
クレジットカード
ローン
都度払い 現金一括
クレジットカード

支払いに利用できるクレジットカード
サロン名 ストラッシュ キレイモ
国際ブランド VISA
MasterCard
JCB
AMEX
VISA
Mastercard
JCB
AMEX
ダイナース

ストラッシュは店舗によっては銀聯(ぎんれん)も利用可。



ストラッシュとキレイモの支払い方法で注目したいのが、分割払いです。
どちらも公式サイトには詳しく掲載されていませんが、実はローンを組んでの分割払いも可能です。

ただし、クレジットカードでの分割払いと比較すると、実質年率に開きがあるようです。
クレジットカードでは実質年率15%ですが、エステ向けの美容ローンでは実質年率18%の場合が多いようです。
分割払いを希望する方は、クレジットカードを使った方が金利を節約できそうです。


ストラッシュとキレイモの効果を比較

ストラッシュとキレイモの比較で一番大きな違いが見られるのが、脱毛方式です。
ストラッシュはSHR方式(蓄熱式)で、キレイモはIPL方式です。

脱毛サロンで使うマシンは出力が制限されているので、脱毛方式が違っても抜ける抜けないといった効果が大きく変わることはありません。
ですが、対応できる肌質や毛質や完了までの期間には大きな違いが見られます。
ストラッシュとキレイモの効果を比較してみました。


サロン名 ストラッシュ キレイモ
脱毛方式 SHR方式 IPL方式
施術ペース 最短2週間 2ヶ月
産毛への効果 高い 低い
色黒や日焼けした肌 できる できない
痛み 光脱毛の中でも痛くない レーザー脱毛よりは痛くない
施術時間 60分 60分

ストラッシュ ロゴ

ストラッシュはSHR(スーパーヘアリムーバブル)脱毛で、産毛や日焼けした肌にも効果を発揮し、現状では一番痛くない脱毛方法

毛周期に合わせる必要がないスピード脱毛ができるので即効性がある

ストラッシュ 脱毛 特徴



キレイモ ロゴ

キレイモの脱毛マシンは、接触面を-4℃まで冷却することで肌への負担を最小限に抑え、痛みをほとんど感じない

冷却ジェルを使わないのでジェルの不快感がない

実際に痩身効果が確認されているスリムアップ効果

キレイモ 脱毛 特徴



ストラッシュとキレイモの脱毛方法には、このような違いがあります。
脱毛したい箇所やお肌の状態、脱毛完了までの期限や施術時の心地よさなど、どれを重視するかによって選択肢はおのずと変わってくるでしょう。

ちなみにストラッシュのSHR脱毛では、施術中は温かさが心地よくなって眠ってしまう方がたくさんいらっしゃいます。


ストラッシュとキレイモの施術範囲を比較

ストラッシュとキレイモはどちらも全身脱毛専門店で、顔全体も施術範囲に含まれているのが特徴です。
部位の数え方こそ違いますが、実際はほぼ同じと考えて差し支えありません。

ストラッシュ 施術範囲

キレイモ 施術範囲



ストラッシュとキレイモの施術範囲には、大きな特徴が共通しています。
それが「顔脱毛」です。
どちらも顔全体を施術範囲にしていて、とても充実しています。

ストラッシュでは別料金ながら眉間脱毛や小鼻脱毛もできます。

ストラッシュ 顔 脱毛範囲

ストラッシュは部分脱毛にも対応

ストラッシュとキレイモで施術できる部位はほぼ同じでも、パーツを選べるかどうかの違いがあります。
ストラッシュは部分脱毛にも対応していますが、キレイモでは一切できません。
ストラッシュの部分脱毛の料金は、以下の通りです。


ストラッシュの部分脱毛料金表(税抜)
回数 Sパーツ Lパーツ
1回 2,750円 5,500円
6回 16,500円 32,010円
12回 32,010円 64,020円
18回 48,015円 96,030円



また、ストラッシュではパーツがセットになったコースも用意されています。
詳しくは無料カウンセリングでお問い合わせください。


ストラッシュとキレイモのその他の比較

ストラッシュとキレイモの比較でもっとも気になる効果や料金について確認してきましたが、ここからはその他の項目についてご案内していきます。

どっちにするかを決める要因としては、優先順位は決して高くありません。
プラスアルファとして、参考になればと思います。

ストラッシュとキレイモの予約の取りやすさ

ストラッシュとキレイモの口コミを見ていると、どちらにも「予約は取りやすい」と「予約が取れない」という真逆の投稿を見かけます。
これはいろんな要因が絡んでいるのが原因で、予約の取りやすさを一概に比較することはできない事実を物語っています。
「店舗」「季節」「曜日」「時間帯」「天気」などによって、予約状況は変わるからです。

ただ、予約が取りやすいかどうかの目安は、ある程度なら付けられます。
それは、「営業時間」「ベッド数」「スタッフの人数」「1人あたりの施術時間」「近隣に別店舗の有無」などです。
「顧客数」や「季節変動」にも影響されますが、1日あたりの大体の予約枠は見えてきます。

例えば、「10時間営業」「ベッド数が8台」「スタッフ8人」「施術時間60分」だとすると、1日当たりザックリですが、80人分の予約枠があります。
あくまでも目安に過ぎませんが、こう考えると予約の取りやすさを比較できます。

「ベッド数」や「在籍スタッフの人数」は公式サイトにも載っていませんが、無料カウンセリングの際に質問すれば教えてもらえるはずです。

また、ストラッシュもキレイモも手続きなしで全店舗に予約できます。
どちらも人気とともに店舗数を増やしていることから、予約の取りやすさに注意している姿勢がうかがえます。

ストラッシュとキレイモの予約変更の期限とペナルティ

ストラッシュとキレイモの予約の取りやすさに関連して、予約変更のルールも確認しておきましょう。
期限までに手続きすればペナルティはありませんが、過ぎた場合はどちらも1回分消化となります。


ストラッシュとキレイモのペナルティの比較
サロン名 ストラッシュ キレイモ
予約変更の期限 前日20時まで 前日23:59
3日前23:59(月額制のみ)
ペナルティ 1回分消化 1回分消化

ストラッシュもキレイモもどちらも、期限さえ守ればペナルティなしでの予約変更が可能です。
ただし、キレイモの月額制だけは期限が早くなっているので要注意です。

期限を過ぎた場合は、1回分消化のペナルティが課されます。
ストラッシュは電話連絡になりますが、キレイモはネット上のマイページで手続きできます。

ストラッシュとキレイモの割引プラン

ストラッシュにもキレイモにも、複数の割引プランが用意されています。
どんな割引が使えるのか、いくら安くなるのかを比較してみます。

ストラッシュとキレイモの割引の比較
サロン名 ストラッシュ キレイモ
乗り換え割 最大30%オフ 最大10万円オフ
学割 最大30%オフ 最大10万円オフ
ペア割 最大30%オフ 最大5万円オフ



ストラッシュでもキレイモでも、割引の適用対象は全身脱毛です。
ストラッシュでは、パックプランのみで適用されます。

ストラッシュでは、契約回数によって割引額が異なります。
キレイモでは、料金プランは一部しか公開されていないようです。

そしてストラッシュにもキレイモにも共通しますが、どちらも割引の併用はできません。

ストラッシュとキレイモの生理の時の対応

ストラッシュもキレイモも全身脱毛がメインのサロンで、1回60分程度の施術で全身1回が完了します(ストラッシュはパックプランの場合)。
もしも生理と重なってしまった場合、サロンによっては「全部位不可」「VIO不可で振替え可」「VIO不可で振替えナシ」など対応が分かれます。
ストラッシュとキレイモはでは、どうなるんでしょうか。

ストラッシュは、「VIOとヒップ不可」で「振り替え可」です。
キレイモは、「VIOとヒップ不可」で「振り替え不可(消化扱い)」です。

できれば予約を取り直すのが理想ですが、難しい場合はそのまま施術を受けるしかありません。


ストラッシュとキレイモならどっちを選ぶ?

ストラッシュとキレイモを比較して両社の違いを見てきましたが、何を判断基準にすべきかは見つけられたでしょうか?
最後にここで、ストラッシュとキレイモのどっちがあなたにおすすめなのかを、まとめてみたいと思います。

    ■ストラッシュがおすすめな人

    ストラッシュ ロゴ

  1. 料金は安い方がいい
  2. 痛いのは絶対にイヤ
  3. 産毛までしっかりなくしたい
  4. 短期間で終わらせたい
  5. 肌が地黒もしくは日焼けしやすい
  6. ほくろが多い
  7. <「痛み」「日焼け」「産毛」も問題なし>
    ※4年連続!医療関係者が選ぶNo.1脱毛サロン
    ■キレイモがおすすめな人

    キレイモ ロゴ

  1. 毛周期を無視する脱毛は効果が不安
  2. ゆとりのあるペースで通いたい
  3. 冷却ジェルの不快感が何より我慢できない
  4. 一括払いは正直厳しい
  5. 転勤族で引越しが多い
  6. 通い放題で全身脱毛したい
  7. 実は痩身エステにも興味がある
  8. <不満要素が見当たらない脱毛サロン>
    キレイモの無料相談に予約
    ※契約者には豪華賞品が当たるキャンペーン実施中!