ミュゼの全身脱毛が高いのは事実!他社との料金比較で見えた驚きの差額



『ミュゼの全身脱毛って高い気がするけど実際はどうなの?』


ミュゼの全身脱毛の料金は、ハッキリ言って高いです。しかも、少し高いなんてレベルではなく、メチャクチャ高いです。
なので、これから全身脱毛を始めようとしている方には、ミュゼはおすすめしません。
現在ミュゼで全身脱毛を受けている方には、乗り換えをおすすめします。
なぜならミュゼの全身脱毛には、他社よりはるかに高いお金を払ってまで通う価値なんて、まったく感じられないからです。

ミュゼの全身脱毛が他社と比較して一体どれだけ高いのか、その差額を紹介していきます。
また、他社に乗り換える場合費用はどうなるのか、シミュレーションもしています。



ミュゼは確かに、初心者が通いやすい脱毛サロンです。
施術は痛くないですし、ワキのお手入れなら生理中でもしてもらえます。
店舗数が多くどこも駅近でアクセスがよく、そのうえ全店に予約できるので利便性にも優れたサロンです。
予約の当日キャンセルにペナルティーがないのも、他社では見られないミュゼならではのメリットです。



そして何より、初めての方限定キャンペーンの料金が安い!
それなのに接客レベルはとても高いので、ミュゼにそのまま通い続ける人が多いのは当然です。
ですから、ミュゼでの全身脱毛は決して間違った選択ではありません。



ただ、ミュゼの全身脱毛の料金を他社と比較すると、18%から97%も高いのが現実です。



半額キャンペーンを適用した後でも、ミュゼの全身脱毛はこんなにも高いんです。
特に2017年5月以降にミュゼで全身脱毛を契約した方は、それ以前の方よりも高い料金を支払っています。
なぜならミュゼでは、2017年5月に大幅な値上げがあったからです。



2017年5月に実施されたミュゼの値上げの内容

2017年5月にミュゼでは値上げされましたが、その内容は【通常料金の50%アップ】です。

ミュゼの料金が半額キャンペーンで安くなるのは事実ですが、何が半額になるんでしょうか?
そこには必ず、元となる数字があるはずです。
それが、通常料金です。


要チェック!値上げ前の10万円は、半額で5万円
値上げ後の15万円は、半額で7.5万円

2017年5月以降にミュゼで全身脱毛を契約された方は、それ以前の方たちよりも高い料金を支払っているのも事実です。
そればかりか、他社と比較した場合にはもっと大きな差額が見られます。


ミュゼと他社で全身脱毛の料金を比較

脱毛サロンには、大きく分けて2種類あります。

  1. 部分脱毛がメイン
  2. 全身脱毛がメイン

どっちをメインにしているかは、実は料金にも反映されています。
部分脱毛がメインのミュゼでは全身脱毛の料金が高く、全身脱毛がメインのサロンでは部分脱毛の料金が高い傾向にあります。

現在ミュゼには3つの全身脱毛コースが用意されていますが、そのうち2つは実質部分脱毛です。
ついでなので、ミュゼの3つの全身脱毛コースそれぞれの料金を、他社と比較してみます。
平日の夕方までに施術を終えなければいけないデイプランなら若干の割引は受けられますが、大半の方には使いづらいので、ここでは一般的なレギュラープランの料金を表示しています。


ミュゼの全身脱毛コースの料金を比較
全身脱毛コース 6回 12回 18回
ミュゼ 189,000円 378,000円 567,000円
キレイモ 114,000円 229,003円 313,956円
ストラッシュ 95,760円 181,800円 262,440円
脱毛ラボ 159,980円 269,980円 非公開

ミュゼの全身脱毛コースの料金は、レギュラープランで半額キャンペーンを適用した金額です。
ミュゼの全身脱毛は他社よりも、10万円以上も高いのが分かります。


ミュゼの全身脱毛コースライトの料金を比較
全身脱毛コースライト 6回 8回 12回
ミュゼ 141,750円 189,000円 283,500円
エピレ 140,100円 184,000円 276,000円
脱毛ラボ 128,160円

ミュゼの全身脱毛コースライトとまったく同じプランは他社にはありませんが、同じように全身から同じくらいの部位数を選べる類似プランがあります。
エピレはセレクト10プラン、脱毛ラボは選べる28箇所プランです。
部位の数え方はサロンごとに違うので分かりにくいですが、ほぼ同じ範囲のお手入れができます。
ミュゼの全身脱毛コースライトの料金は、レギュラープランで半額キャンペーンを適用した金額です。
全身脱毛コースライトでも、ミュゼの料金は高いのが分かります。


ミュゼの全身脱毛コースバリューの料金を比較
全身脱毛コースバリュー 6回 8回 12回
ミュゼ 94,500円 126,000円 189,000円
エピレ 98,400円 131,200円 196,800円
脱毛ラボ 72,000円 96,000円 144,000円

ミュゼの全身脱毛コースバリューは、Lパーツ換算で4箇所セットのプランです。
他社にまったく同じプランはありませんが、Lパーツを1部位ずつ自由に選べるプランで4箇所の場合の料金を算出しています。
ミュゼの全身脱毛コースバリューの料金はレギュラープランで半額キャンペーンを適用した金額ですが、やっぱり高いのが分かります。

ミュゼの全身脱毛が安い時期

ミュゼは格安キャンペーンを毎月実施しているので、全身脱毛も安くなるんじゃないかと期待されているかもしれません。
ですが、ミュゼの全身脱毛が安い時期なんてありません。
適用される半額キャンペーンは50%オフで固定ですし、デイプランの割引率にも変動はありません。

「初めての方限定キャンペーン」でたまに全身脱毛が対象になるケースはありますが、1部位に対して照射は1回っきりの体験プランです。
本気で全身脱毛したい方が、わざわざ待つモノではありません。

ミュゼの料金が高い理由

ミュゼは初心者向けのキャンペーンこそ格安ですが、実はその他のコースに関してはどれも割高です。
キャンペーン以外の料金がこんなにも高い理由は、企業理念からくる料金システムにあります。

ミュゼでは脱毛を広く知ってもらうだけでなく、実際に体験して欲しいとの想いから、初心者限定の格安キャンペーンを行っています。
ですが当然、キャンペーンだけでは利益なんて出ませんし、むしろ赤字です。

まずはキャンペーンで脱毛の快適さを知ってもらい、通常コースで契約してもらって利益を出す、という流れを理想としています。
そのため、通常コースの料金はどうしても割高になってしまうんです。
他社より多少高い程度なら受け入れられますが、あまりにも高すぎる現状は逆効果にしかなっていないと思うのは、私だけでしょうか。

ミュゼの全身脱毛が高いのは事実だった

いかがでしょうか?
ミュゼの全身脱毛って実は、こんなにも高いんです。
脱毛ラボと比較した場合は18%ストラッシュと比較した場合には97%も、ミュゼでの全身脱毛は高いんです。

比較表にもありますが、回数が多ければ多いほど差額は更に大きくなります。
ここまでの差額を目の当たりにしてしまうと、『大変な金額を損してる』って、思いませんか?

もっと安く全身脱毛できるサロンがある中で、こんなにも料金が高いミュゼで契約する必要なんてありません。
すでにミュゼで全身脱毛を契約済みの方は、全身脱毛専門店に乗り換えれば、ミュゼからの返金分だけで未消化分と同じ回数で契約できるばかり、手元にもいくらか残ります。

しかも「キレイモ」「ストラッシュ」「脱毛ラボ」といった全身脱毛専門店ならのりかえ割が用意されているので、上記の金額よりも更に安く契約でき、費用の総額すら低くなります。
参考までにのりかえ割は、「ワキ」などの部分脱毛からでも利用できます。
ミュゼの全身脱毛からの乗り換えを、シミュレーションしてみました。


ミュゼの全身脱毛からキレイモへの乗り換えシミュレーション

ミュゼの全身脱毛を解約してキレイモに乗り換えた場合、費用がいくら安くなるのかを見てみましょう。
シミュレーションするにあたって、前提条件を以下のように設定します。

  1. ミュゼの全身脱毛を12回で契約中
  2. レギュラープランで半額適用済み
  3. 6回消化済み
  4. キレイモの全身脱毛6回に乗り換え
  5. のりかえ割を利用



ミュゼの全身脱毛12回(レギュラープラン)の半額料金は378,000円と非常に高いです。

2016年6月1日以降に契約した場合は、契約期間内の解約で返金されます。
契約期間は最初は3年ですが、2年目から3年目の間に1度でも施術を受けていれば1年延長されます。
更に、3年目から4年目までの間にも1度でも施術を受けていれば、もう1年延長されます。

契約期間は、契約日から数えて最大5年間です。
返金してもらえるかどうかは、アプリの予約画面で「契約期間」が過ぎていないかどうかで確認できます。

返金額は、ミュゼでは以下のように計算します。
解約手数料や解約に伴う違約金はかかりません。



【支払総額】-【1回当たりの料金】×【消化回数】



今回の例で返金される金額は、以下の通りです。



【378,000円】-【31,500円】×【6回】=189,000円



当初予定していた12回までの残り6回を、キレイモで補うとします。
ミュゼから返金してもらった189,000円が手元に残れば、それだけ損したお金を取り戻せたことになります。

キレイモの6回の料金は114,000円。
のりかえ割での割引額は20,000円なので、94,000円の支払い。
すると残りは、95,000円です。



つまり、ミュゼでの全身脱毛ではこれほど損をしていたんです。
契約条件等によってこの差額は変わってきますが、ミュゼの全身脱毛がいかに高いかがお分かり頂けたと思います。

ちなみにミュゼでは、2017年5月の値上げ以降、顔の施術が一切できなくなりました。
キレイモのような全身脱毛専門店なら大抵、顔全体が施術範囲に含まれています。



全身脱毛ならミュゼより断然キレイモ!
乗り換え訴求

キレイモの全身脱毛をCHECK!
キレイモの公式サイトはこちら



全身脱毛なら、ミュゼに通い続けるよりも乗り換えた方が安くなるケースが多いはずです。
気になる方は是非、自分の契約状況に合わせてシミュレーションしてみましょう。
乗り換え先のサロン探しが面倒って方は、こちらでおすすめサロンを厳選しています。




ミュゼの全身脱毛に見られる高い料金以外のデメリット

ミュゼの全身脱毛は料金が高いだけでなく、それ以外にも実はイマイチな点があります。
それが、以下の3つです。

  1. 顔脱毛不可
  2. 襟足は12回以上から
  3. 剃り残し部分は照射回避

でも全身脱毛専門店なら、顔全体も施術範囲に含まれますし、回数不問で襟足のお手入れもしてもらえます。
また、パックプランでの契約ならシェービングサービスが無料で受けられます。
ミュゼでは基本的にシェービングサービスは行われていないので、剃り残しがあると避けて照射されたり、施術自体を断られてしまいます。
事前処理に関しては相当厳しいので、せっかく予約が取れても施術がスムーズに進むとは限りません。

どうしてもミュゼじゃなきゃダメって方以外は、全身脱毛する際には他社への乗り換えをおすすめします。