ミュゼの全身脱毛に後悔…【よくあるパターンと今後の対策について】



『ミュゼの全身脱毛に後悔してるんだけど、今後どうしたらいい?』


大丈夫です。
ミュゼの全身脱毛に後悔しているのは、決してあなただけではありません。
他の方たちも含めて、ミュゼの全身脱毛のどんなことに後悔しているのか、そして今後どうするべきなのかをこれから見つけていきましょう。



ミュゼの全身脱毛に後悔する方の大半は、キャンペーンからの流れでそのまま全身脱毛を契約しています。
あなたもそうではありませんでしたか?

キャンペーンは格安なうえに、お店の雰囲気やスタッフさんの接客が心地良いので、思い切って全身脱毛までお願いしたくなるのも、無理はありません。



ただ、ミュゼの全身脱毛に後悔してしまっているなら、肝心なのは今後どうするかです。
そのためにもまずは、ミュゼの全身脱毛で後悔しているポイントを整理しておきましょう。
今後どうするべきかが、見えてきます。



ミュゼの全身脱毛に後悔している口コミ

「ミュゼの全身脱毛に後悔している」という内容の口コミは、実は結構投稿されています。
一部分ではありますが、ご紹介します。

とくめいさん 投稿日:2019.04.15

3~4ヶ月に1回しか取れない。既に3年通ってまだ契約回数が解消出来ないほど。26万円も払ったのに成果を感じない。兎に角予約は2ヶ月に1度は取れるようにしろ!

どりいむさん 投稿日:2018.05.21

最初全身24万のコースを勧められ、それで完全に脱毛できるのか聞いたら無理だから50万かかるコースになると言われた。

さえさん

金額だけバカ高くて脱毛効果を全く実感できません。
バカ高い料金をコツコツ払ってるのに、効果を得られないなんて、納得いきません。



ミュゼの全身脱毛に後悔しているポイントとしては、主に以下の3つです。

    ■ミュゼの全身脱毛で後悔しがちな点

  1. 予約が取れない
  2. 料金が非常に高額
  3. 効果を感じられない



全身脱毛の施術時間が短縮されたとはいえ、部分脱毛よりも時間はかかります。
そのため、顧客数の多い都心の店舗ほど予約が取りづらくなる傾向が高まります。
予約の取りやすさは実際に通うまでは分からないので、もっとも後悔しやすいポイントになります。

また、ミュゼの全身脱毛は半額キャンペーンで割引してもらえるのでお得感を感じやすいですが、実は他社よりも随分割高な料金だったことに気付き、後悔する方が多いようです。

そして、施術の仕方に問題のあるスタッフも中にはいるようで、そのせいで効果を実感できなくて後悔する場合もあるようです。

これ以外の不満も含めて、ミュゼの全身脱毛で後悔しがちな点を、詳しく掘り下げていきたいと思います。


ミュゼの全身脱毛の予約に後悔

予約が取れなければ全身脱毛はまったく進まないので、人気サロンのミュゼで契約してしまったことを後悔するかもしれません。

「ミュゼは予約が取れない」という口コミは確かによく見かけますが、実は状況によって千差万別です。
「エリア」「店舗」「季節」「曜日」「時間帯」など、何かを変えれば解決する可能性はあります。

ただ、顧客数を多く抱える店舗では、そもそもキャパオーバーしている可能性も否定できません。
もしも予約管理画面で曜日や時間帯を問わずに空きが全くない状況になっていたら、今後も改善される見込みは低いかもしれません。


ミュゼの全身脱毛の料金に後悔

全身脱毛の料金を他社と比較せずにミュゼで契約してしまうと、高確率で後悔します。
半額キャンペーンを使っても尚、他社よりも随分割高とご紹介しましたが、実際にどれだけ違うのか確認しておきましょう。
ミュゼの全身脱毛の料金は、レギュラープランで半額キャンペーンを適用した金額です。


全身脱毛の料金の比較(税抜)
サロン名 6回 12回 18回
ミュゼ 189,000円 378,000円 567,000円
キレイモ 114,000円 229,003円 313,956円
ストラッシュ 95,760円 181,800円 262,440円
脱毛ラボ 159,980円 269,980円 369,980円



また、半額キャンペーンは途切れることなく継続的に実施されています。
もはや実質的な通常料金になっているので、割安感を演出するためだけの見せかけに思えてしまい、不信感さえ抱かれがちです。

更に、コスメセットも不満の原因になっています。
中には知らない間に買わされていたという口コミもあり、詐欺的との批判も見られます。
ミュゼのコスメセットは脱毛の契約とは別になっているので、契約から8日以内ならクーリングオフも可能です。

もしも8日以上経ってしまっていたら、自分で使うか転売するしかありません。
ただ、ミュゼのコスメセット自体は、決して悪くない商品です。

自己処理するにしても脱毛するにしても、自宅でのアフターケアは必須です。
確かに不本意な高い買い物だったかもしれませんが、そのまま使ってみるのもひとつの解決策です。


ミュゼの全身脱毛の効果に後悔

ミュゼの全身脱毛の効果に後悔する理由は、2つに分類できます。

ひとつは、永久脱毛ではない光脱毛。
もうひとつは、技術力の低いスタッフによる施術。

ミュゼは出力が制限された脱毛マシンしか使えません。
もしも永久脱毛が希望なら、クリニックでの医療レーザー脱毛を受けるべきです。
他の脱毛サロンでも、永久脱毛はできないからです。

もしも雑な施術をされていると感じたら、すぐにその場で改善を要求すべきです。
ミュゼでは基本的に高品質なサービスが受けられますが、希にこうしたケースもあるようです。
また、ミュゼは店舗移動が自由なので、もしも近隣に別店舗があるなら、通う店舗を替えるのもひとつの方法です。


ミュゼの全身脱毛の施術範囲に後悔

全身脱毛と聞くと顔から足の爪先までをイメージしますが、ミュゼでは顔は一切含まれていません。
うなじも、12回以上の契約でなければ施術範囲に含まれません。

もしも顔脱毛も一緒にしたいなら、ミュゼを解約して他社に乗り換えるしかありません。


一番の解決策は乗り換え

ミュゼの全身脱毛で後悔しているのは、決してあなただけではありません。
そして、後悔する主なポイントは「予約」「料金」「効果」の3つです。

「予約」や「料金」の面で後悔しているなら、他社サロンへの乗り換えが一番の解決策になります。
「効果」に後悔しているなら、医療脱毛への乗り換えが一番の解決策になります。

いずれにしても、このままミュゼに通い続けても何も変わりません。

予約が取れなければ、契約回数を消化できないまま有効期限を迎えてしまいます。
有効期限を過ぎれば契約は終了しますし、返金もされなくなります。


POINT!

もしも仮に、ミュゼの全身脱毛を解約して返金してもらえば、手元にいくらか残したままでも他社に乗り換えられる可能性があります。



しかも乗り換えなら、割引も利用できます。
乗り換え割は、他社の脱毛サロンだけでなく、医療脱毛クリニックでも利用できます。
もしもミュゼに見切りを付けたいなら、一刻も早い乗り換えをおすすめします。



乗り換えでおすすめな脱毛サロンやクリニックは、こちらでまとめています。
乗り換え割についても詳しく紹介しているので、参考になれば幸いです。