ワキ脱毛の通い放題ならココ!【激レアプラン提供サロン】



『ワキ脱毛で通い放題ってできないの?』


ワキ脱毛で自己処理が不要になるまでに何回必要なのかは、残念ながら誰にも断言できません。
剛毛になるほど必要な回数は多くなりがちですが、12回なのか18回なのかそれ以上なのかは、残念ながら契約前には分かりません。
ですが、「動画見放題」や「音楽聴き放題」があるように、ワキ脱毛にも通い放題があります。
そこでここでは、格安なワキ脱毛でしっかり効果を実感したい女性のために、ワキ脱毛で通い放題ができるおすすめのサロンやクリニックを紹介します。




ワキ脱毛で通い放題ができるサロンやクリニック

ワキ脱毛で通い放題ができるサロンやクリニックは、実は決して多くはありません。
脱毛サロンや医療脱毛クリニック自体の数は選びきれないほどあるのに、ワキ脱毛での通い放題となると、途端に選択肢が激減してしまいます。
サロンなら「ミュゼ」クリニックなら「アリシアクリニック」の、全部で2つしかないんです。

※アリシアクリニックからも、ワキ脱毛の通い放題がなくなってしまったようです。(2019年8月)

以前は「湘南美容クリニック」でもワキ脱毛で通い放題ができていましたが、2017年12月に終了しました。
店舗(院)数の関係でミュゼの一択になる方が多いはずですが、それぞれのプラン内容や料金などを詳しく紹介していきたいと思います。


ミュゼでワキ脱毛を通い放題するなら選択肢は2つ

両ワキ+Vライン

ミュゼでワキ脱毛を通い放題したい場合、契約すべきプランは以下のどちらかとなります。

    ■ミュゼでワキ脱毛が通い放題できるプラン

  1. 初めての方限定キャンペーン
  2. 「両ワキ+Vライン」100円コース



「ミュゼが初めての方限定キャンペーン」は毎月内容や料金が微妙に変更されますが、最近の傾向としては、「両ワキ+Vライン」の年間パスポートが付いてきます。
年間パスポートの有効期限内であれば、追加料金なしで「両ワキ」と「Vライン」のお手入れを複数回受けられます。



条件付きではありますが、「通い放題」という表現ができなくもありません。

ミュゼでは施術間隔を毛周期に合わせなければいけないので、お手入れは概ね2ヶ月から3ヶ月に1度となります。
回数を多く見積もれば、有効期限1年の場合は6回、2年の場合は12回のお手入れができます。


POINT!

6回の効果としては、以前よりも頻繁に自己処理をする必要がなくなるはずです。
12回の効果としては、ほとんど自己処理をする必要がなくなるはずです。



ですが、脇毛の自己処理を不要にしたい場合や、脇毛が剛毛な女性の場合は、更に回数が必要になるかもしれません。
その場合は、「両ワキ+Vライン」100円コースで契約します。

ただし、1つだけ注意点があります。
「両ワキ+Vライン」100円コースは、通常は6回のプランです。
ある条件をクリアすることで、6回が通い放題にグレードアップされます。



その条件とは、ミュゼが提携するクレジットカード「Mカード」への同時申し込みです。
年会費無料で、貯まったポイントは楽天ポイントやTポイント、商品券との交換もできます。

ミュゼ Mカード 特典

ワキ脱毛での通い放題なら、ミュゼの「両ワキ+Vライン」100円コースが一番おすすめです。
契約時にたった100円払うだけで、追加料金はもちろん不要です。

そして、ワキ脱毛での仕上がりに満足すると他の部位もお手入れしたくなりますが、次によく選ばれるのがVラインです。
ワキと同じように太くて濃い毛は、日頃から気になりがちではありませんか?

Vラインって実は、ほとんどの女性が潜在的に脱毛したいと思っている部位なんです。
だったら、最初からVラインがセットになっている方が手間が省けますし、たったの100円と格安で済むので、一石二鳥です。



ミュゼ 両ワキ+Vライン6回コース


<8年連続!女子が選んだNo.1脱毛サロン>
ミュゼプラチナムでワキ脱毛の通い放題
※キャンペーン価格は専用ページからの申し込み限定!

アリシアクリニックでもできるワキ脱毛の通い放題

アリシアクリニックでも、ワキ脱毛で通い放題ができます。
料金は、26,400円です。

ミュゼと比較すると料金はかなり高額ですが、医療レーザー脱毛なので効果はミュゼよりも期待できます。
具体的には、同じくらいの効果を得るのにミュゼの3分の1程度の回数しか必要ありません。
ミュゼで18回かけて得る効果を、アリシアクリニックなら6回ほどで済みます。

※アリシアクリニックでは、2019年8月1日より脱毛プランが改定されました。
全身脱毛の一本化への変更に伴い、ワキ脱毛のみでは契約できなくなったようです。


ワキ脱毛の通い放題を比較

名称 ミュゼ アリシア
料金 100円 26,400円
痛み 痛くない 痛い
施術時間 両ワキ3分 10分
通う間隔 1ヶ月から3ヶ月 3ヶ月
満足できる回数 12回 8回
所要期間 1年半 2年
年齢制限 16歳以上 ナシ

ミュゼで契約する場合は「両ワキ+Vライン」になるので、実際の施術時間はもう少しかかります。
また、ミュゼでは16歳以上でないと通い放題にはならず、6回に制限されます。

アリシアクリニックの年齢制限ナシとは、通い放題に対するものです。
ミュゼのように年齢で通い放題が制限されない、という意味です。

満足できる効果を得るまでの回数はアリシアクリニックの方が少ないですが、所要期間はミュゼの方が少し早くなります。
クリニックの効果は高いですが施術間隔が長いので、サロンよりも早く終わるとは限りません。
意外に見落としがちなポイントです。

ワキ脱毛の回数と効果の目安

ミュゼは光脱毛なので、医療レーザー脱毛よりも確かに回数は多く必要ですが、通い続けてさえいれば満足できる効果はしっかり得られます。
個人差はどうにもなりませんが、大抵は12回ほどで満足できる効果を得られて、自己処理がほぼ要らなくなります。

ただし、また生えてくる確率はレーザー脱毛よりも高いので、せっかくのツルスベ肌をずっとキープするためには12回では終われませんし、そのための通い放題です。
12回目以降は毎月のように通う必要はありませんが、通い続けてさえいれば効果はずっと維持できます。


ワキ脱毛の通い放題を期間限定で実施するサロン

ワキ脱毛の通い放題は基本的にミュゼでしか見られませんが、実は期間限定のキャンペーンとして実施されるサロンをたまに見かけます。
今後もワキ脱の通い放題が実施されるかどうかは不明ですが、もしかしたら「TBC」や「エピレ」でも受けられるかもしれません。
その他のサロンでも今後、期間限定でキャンペーンが展開されるかもしれませんし、されないかもしれません。

ただ、いずれにしてもワキ脱毛の通い放題では、ミュゼが一番おすすめできる事実は、変わりません。


クリニックは永久脱毛なのにワキを通い放題にする理由

以前はアリシアクリニックや湘南美容クリニックでも、ワキ脱毛の通い放題ができていました。

でも、「永久脱毛」での通い放題に、どこか違和感を感じませんか?
実は永久脱毛と言っても、また生えてくる可能性は否定できないんです。
毛周期と照射のタイミングが合わないケースもあるので、その場合は当然生えてきます。

また、しっかり照射できていても、時間の経過とともに毛が再生する可能性もあるんです。
なので、完璧に全部の毛をキレイに処理したいなら、レーザー脱毛でも通い放題が最善の選択となります。
アリシアクリニックが、料金プラン改定後も全身脱毛に通い放題を残している理由もここにあります。

ワキ脱毛の通い放題まとめ

ワキ脱毛で通い放題ができるのは、2019年8月現在、ミュゼしかなくなってしまいました。
最後にここで、ワキ脱毛の通い放題についてまとめておきましょう。

    ■ワキ脱毛の通い放題

  1. 「ミュゼ」の一択
  2. 16歳以上で通い放題できる
  3. Vラインとセットでオトク
  4. 通い放題だからこそ効果が続く

煩わしい脇毛の自己処理から、1日も早く解放されたくはありませんか?
カミソリや毛抜きで傷めていた肌も、アフターケアまでしっかりしてくれるミュゼでお手入れすれば、キレイな状態を取り戻せます。
ミュゼが一番人気なのは、決して安いからだけじゃないんです。


<8年連続!女子が選んだNo.1脱毛サロン>
ミュゼプラチナムでワキ脱毛の通い放題
※キャンペーン価格は専用ページからの申し込み限定!