脱毛の乗り換えで後悔をしないために

脱毛の乗り換えを検討中の今、もしかして割引額だけをチェックしていませんか?

脱毛で乗り換え割の金額の大きさは確かに魅力ですが、割引額だけで乗り換え先のサロンやクリニックを決めるのはおすすめしません。

脱毛するのに乗り換え割にしか気が向いていないと、プラン内容や通い方のチェックがおろそかになって、選んだ脱毛サロンや脱毛クリニックによっては、いろいろと納得できない場面に遭遇してしまう可能性があるからです。

そんな失敗や後悔をしないためにも、乗り換えでおすすめな脱毛サロンと脱毛クリニック各社の特徴を、チェックしておきましょう。

このページでは以下のような動機や不満をお持ちの女性に、乗り換え先としておすすめのサロンとクリニックを紹介していきます。


『ワキから全身に脱毛範囲を広げたい』

『予約が取れない』

『全身脱毛で今より効果が高いサロンや医療脱毛に乗り換えたい』

『医療脱毛は痛いので挫折しそう』



まずは乗り換える際に利用できる「脱毛の乗り換え割」の基礎知識からお届けします。



脱毛の乗り換え割とは?

脱毛の乗り換え割とは文字通り、他社から脱毛を乗り換える際に受けられる割引サービスです。

脱毛の乗り換え割は主に、全身脱毛をメインに扱っているサロンやクリニックでよく見かけます。
医療脱毛でも乗り換え割が用意されているクリニックは少なからずあるので、事前にチェックしておくのがおすすめです。
脱毛で乗り換え割が利用できるパターンは、以下の4つです。

    ■乗り換え割が利用できるパターン

  1. サロンからサロンへの乗り換え
  2. サロンから医療脱毛クリニックへの乗り換え
  3. 医療脱毛クリニックからサロンへの乗り換え
  4. 医療脱毛クリニックから医療脱毛クリニックへの乗り換え

当然ですが、乗り換え先のサロンや医療脱毛クリニックに乗り換え割が用意されている場合に限ります。
また、脱毛の乗り換え割は基本的に1年中いつでも利用できますが、中には期間限定キャンペーンになっているケースもあります。

    ■脱毛の乗り換え割適用の注意点

  1. 適用条件は他社での脱毛経験
  2. 脱毛で乗り換え割を使うためには当然ですが、他社での経験が必須となります。
    裏を返せば、他社での脱毛を経験しているあなたはすでに、乗り換え割を利用する条件を満たしているんです。
    乗り換えを証明する必要はありますが、特別な手続きは一切不要です。
    乗り換えの証明方法は、後述する「乗り換え割の適用条件」で詳しく紹介します。
  3. 適用対象は基本的に全身脱毛
  4. 乗り換え割の適用対象は、ほとんどの場合全身脱毛だけです。
    そのため、脱毛で乗り換え割が用意されているのは、全身脱毛をメインに扱っているサロンやクリニックがほとんどです。
    その証拠に、ミュゼやジェイエステやエピレなどのパーツ単位がメインのサロンでは、脱毛の乗り換え割は用意されていません。
    なぜなら、全身脱毛は経済的な負担が大きくなりますが、部分脱毛は格安で受けられるからです。
  5. 他の割引との併用は原則不可
  6. 脱毛は乗り換え割以外にも割引が用意されていますが、原則として併用はできません。
    場合によっては乗り換え割よりもお得になるかもしれないので、他の割引やキャンペーンもチェックするといいでしょう。



POINT!

脱毛サロンや医療脱毛クリニックを乗り換え割の値引き額の大きさだけで判断するのはおすすめしませんが、絶対に利用すべき割引(キャンペーン)なのは確かです。



それでは、脱毛の乗り換え割の適用条件と適用対象コースについて、詳しく紹介していきます。

脱毛の乗り換え割の適用条件

脱毛の乗り換え割の適用条件はとても簡単で、乗り換え先のサロンやクリニックの利用が初めて他社での脱毛経験を証明できればOKです。

そして大抵は、無料カウンセリングの場で契約する場合にしか適用されません。
検討して後日の契約では、無効になる可能性があります。

    ■脱毛での乗り換えを証明できるモノ

  1. 会員カード
  2. 診察券
  3. 契約書
  4. 解約の書類
  5. アプリの会員ページ

これらさえ用意できれば基本的には脱毛の乗り換え割は利用できますが、例外もあります。
それは、適用条件に解約からの期間が設定されている場合です。

乗り換え割の適用条件に当てはまるかどうかは、無料カウンセリングの申し込み前に確認しておくといいでしょう。


ワンポイントアドバイス!

脱毛の乗り換え割の適用条件についてもっと踏み込んで言うと、必ずしも今通っているサロンを解約する必要はありません。


一つの例ですが、ミュゼの初めての方限定プランに「両脇+Vライン通い放題」がありますが、解約しないほうがお得です。


乗り換え先のプランが通い放題でなければ、回数を全部消化した後にまたミュゼに通えるからです。

脱毛の乗り換え割適用対象コース

脱毛の乗り換え割適用対象コースは基本的には全身脱毛のみで、パックプランか通い放題でしか使えません。

毎月支払いが発生する月額制は、適用対象外です。

ただし月額制と言っても、ローンを組んで分割払いする月額制なら問題ありません。

サロンやクリニックによっては、乗り換え割の適用対象コースが更に細かく指定されているケースもあります。

無料カウンセリングに申し込む前に、契約したいコースが乗り換え割の適用対象かどうか確認しておきましょう。

脱毛の乗り換えでおすすめのサロンBEST5

脱毛の乗り換えに関して考えがまとまった女の子

乗り換えでおすすめの脱毛サロンを、厳選して5社紹介します。

乗り換え先のサロンを絞り込むには、どの脱毛サロンが通える範囲内にあるのかを一番最初に確認するのがコツです。


乗り換えでおすすめの脱毛サロン

サロン名 適用条件 対象コース 最大割引額 店舗数
ストラッシュ 会員証など パックプラン
通い放題
6万円以上 25
キレイモ 会員証など パックプラン
通い放題
5万円 69
ラココ 会員証など パックプラン 10%分の商品券 43
銀座カラー 会員証など 全身脱毛コース 6万円 52
脱毛ラボ 会員証など パックプラン 6.5万円 55



表記の割引額はあくまでも最大額で、契約回数によって変わります。

また、乗り換え割が利用できるサロンは他にも「シースリー」や「恋肌」もありますが、ここでは選外としています。

乗り換え割以外にも学割やペア割といった割引キャンペーンが実施されていたりしますが、原則併用不可です。


ストラッシュに乗り換えたら脱毛の不満はすべて解消できる

ストラッシュ 乗り換え 吉田朱里


ストラッシュの乗り換え割適用コースは、無制限コースを含むパックプランのみです。
毎月支払いが発生する月額制や都度払いは、対象外です。


ストラッシュの料金

回数 通常料金
(税抜)
割引額 割引後の料金
(税抜)
6回 95,760円 9,576円 86,184円
10回 154,500円 15,450円 139,050円
12回 181,800円 18,180円 163,620円
18回 262,440円 26,244円 236,196円
無制限 369,800円 110,940円 258,860円



脱毛で感じる不満は、ストラッシュへの乗り換えですべて解決できます。
脱毛に通っていて、こんな不満を感じたことはありませんか?

    ■脱毛でありがちな不満

  1. 予約が取れない
  2. 通う期間が長すぎる
  3. 痛くないって聞いたのに痛い
  4. 産毛に効果が感じられない
  5. 日焼けすると断られる

でも、ストラッシュに乗り換えたらこれらの不満はすべて解消できます。
なぜならストラッシュは、、最新理論の「SHR方式」を採用しているからです。

不満解消の最大の鍵を握っているのが、脱毛効果を得る仕組みです。

ストラッシュのSHR方式では、従来のIPL方式やSSC方式のように、黒いメラニン色素に依存していません。

脱毛の仕組みが根本から違うので、業界の新常識と呼ばれているほどです。

具体的なメリットは、以下の通りです。

  1. 毛周期を無視しても効果を発揮できる
  2. 産毛や日焼け肌でも問題なし
  3. 施術中はあったかい程度で全然痛くない

最短なら2週間に1度、通常のペースでも1ヶ月に1度は通えますが、短期間での完了を可能にしているのは施術方式だけではありません。

予約が取りやすいシステムがあってこそです。

ストラッシュに乗り換えたら、これまで感じていた脱毛の不満を感じなくなります。


<「痛み」「日焼け」「産毛」も問題なし>
※4年連続!医療関係者が選ぶNo.1脱毛サロン



ストラッシュの全身脱毛の施術範囲には、顔全体が含まれています。

オプションにはなりますが、「眉間」「小鼻」のお手入れもしてもらえます。

眉頭をハッキリさせたい方や、小鼻の黒ずみに困っている女性におすすめです。

顔全体を施術範囲にしていても、なかなかここまではお手入してもらえません。

これだけの充実した顔脱毛は、技術力の高さの証明でもあります。

店舗数はまだ少ないのが難点ですが、全国展開がすすんでいるので右肩上がりに増えています。

価格帯は格安サロンに分類できますが、お店は清潔感に溢れ、スタッフの技術力は高く、接客対応もしっかりしています。

宣伝広告費をほとんど使っていないので知名度は低いかもしれませんが、実はモデルさんやタレントさんをはじめ、日焼けが欠かせないマッチョなオネーさんたちの御用達サロンにもなっています。

ベストボディジャパンでグランプリ受賞の、ナイスバディなキレイなオネーさんも通っています。

通える範囲内にあれば、間違いなくイチオシの脱毛サロンです。



キレイモへの乗り換えならパックプランか通い放題

キレイモ 乗り換え 渡辺直美

キレイモの乗り換え割の適用条件は、他社より若干細かく規定されています。
他社を解約している場合は、2か月以内でなければなりません。

キレイモの乗り換え割適用対象コースは、「パックプラン」と「通い放題(永久保証付きスペシャルプラン)」で、月額制は対象外です。
キレイモの月額制は、ローンを組んでの分割払いではなく、毎月支払いが発生する月額制です。


キレイモの料金

回数 通常料金
(税込)
割引額 割引後の料金
(税込)
6 123,120円 20,000円 103,120円
12 229,003円 25,000円 204,003円
18 313,956円 50,000円 263,956円
通い放題 350,000円 50,000円 300,000円



キレイモの全身脱毛は、顔全体が施術範囲に含まれています。

全身脱毛の施術範囲では、顔が全く含まれていなかったり、含まれていても鼻下や口周りなどの一部分に限られていたりします。

全身脱毛するなら顔全体もしっかりお手入れしたいと思う女性の気持ちを、しっかり汲み取ってくれています。

キレイモは今や全身脱毛で一番人気の脱毛サロンですが、特に際立った特徴が見られません。

多くの脱毛サロンで導入されている「IPL方式」、安いけど最安値ではない「平均的な料金」、勧誘しないなどの「ありふれた約束」など、どれも決してナンバーワンとは言えません。

でもそんなキレイモが人気ランキングで1位を獲得しているのは、全体的にハイレベルですべてにおいて平均以上の評価を得ているからです。

つまり、サービスの完成度が高くて、スキがないんです。

キレイモは、『値段は安いけど施術室の居心地が悪い』といった、満足と不満が入り混じった感情を決して抱かせません。

むしろ『値段の割にしっかりしている』など、満足感しか感じないほどです。

我慢ポイントがなければ、通い続けるストレスも感じずに済みます。


<不満要素が見当たらない脱毛サロン>
※契約者には豪華賞品が当たるキャンペーン実施中!



キレイモに乗り換える際には、「スリムアップ」と「美白」の2つのコースが選べます。

アフターケアで、痩身効果が確認されているスリムアップジェルを使うか、それとも美白クリームを使うかの違いです。

パックプランでも通い放題でも、追加料金はありません。

人気なのはスリムアップで、93%の女性に脂肪組織の減少が確認されています。


ラココは乗り換えるにも穴場でおすすめなサロン

ラココ 乗り換え


ラココ(la cco)なんて知らないって女性も多いかもしれませんが、実は乗り換えるにも穴場でおすすめのサロンなんです。

ラココがあまり知られていない理由は、ネットのランキングサイトなどでも圏外になっていることや、宣伝広告費をほとんど使っていないためです。

ですが実際はストラッシュと同じSHR方式で高評価を受けていて、店舗数は43もあります。
首都圏だけでなく、地方にも出店してます。

SHR方式のメリットを、改めて紹介します。
SHR方式は従来のIPL方式やSSC方式のように、黒いメラニン色素に依存していません。
脱毛の仕組みを根本から変えることで、従来方式の弱点を克服しています。

    ■SHR方式のメリット

  1. 毎月の施術でも効果を発揮できる
  2. 産毛や日焼け肌でも問題なし
  3. 施術中はあったかい程度で全然痛くない


<選択と集中でリーズナブルなお手入れ>
【ラココ】に乗り換える
※無料で作成!あなただけのカスタマイズプラン



ラココの乗り換え割は、直接料金が安くなるわけではありません。
契約金額の最大10%の金券(商品券)がプレゼントされます。

その代わり、脱毛機メーカープロデュースのサロンなので、元々の料金が他社とは比較にならないほど安くなっています。


銀座カラーに乗り換えるなら顔全体とVIO込みの全身脱毛し放題がおすすめ

銀座カラー のりかえ割 川栄李奈


銀座カラーは現在(2019年5月)、回数制も加わっています。
顔全体とVIO込みの全身脱毛6回の料金が99,000円と10万円未満で、分割払いすれば月額3,300円という安さです。
ただしのりかえ割の適用対象コースは、脱毛し放題のみのようです。


銀座カラーの料金
コース名 分割払いの月額
6回 3,300円
脱毛し放題 9,300円



脱毛し放題コースでは乗り換え割の最大割引額である6万円が適用されますが、支払い回数等によって毎月の支払額が変わります。
実際の支払額については、無料カウンセリングでご相談ください。


<あなた専任のエステティシャン!>
銀座カラーに乗り換える
※期間限定!契約者に豪華賞品が当たるキャンペーン実施中



銀座カラーを乗り換え先に選ぶなら、全身脱毛し放題コースがおすすめです。
以前は顔の回数は12回までに制限されていましたが、現在は無制限に改善されています。

銀座カラーで全身脱毛し放題をおすすめする理由は、効果を一生をキープできるからです。
契約回数を消化しきって通わなくなってしばらくすると、ムダ毛はまた生えてくるものです。
今後一生にわたってムダ毛処理から完全に解放されたいなら、回数制ではなく通い放題が最善の選択なんです。

他社の12回の料金とも驚くような金額の差は見られないので、とっても良心的な価格設定と言えます。
長い目で見れば、一番コスパが高い選択になるからです。



銀座カラーにはオプションで、「美肌潤美」という有料のアフターケアサービスが用意されています。
皮膚科医と共同開発した保湿ミストを、全身に高圧噴射して肌に浸透させます。
通常の手で塗られる保湿ケアとはまったく違う感覚で、もっちりすべすべの美肌に導いてくれます。
美肌ケアにこだわりたい女性におすすめです。



脱毛ラボに乗り換えるなら全身54箇所のパックプラン

脱毛ラボ 乗り換え 藤田ニコル


脱毛ラボの乗り換え割適用対象コースは、全身54箇所のパックプランのみです。
毎月支払いが発生する月額制と1回単発脱毛プランは適用対象外です。
また、選べる28箇所の部分脱毛も適用対象外です。

脱毛ラボの乗り換え割は最大で65,000円相当の割引ですが、表記の仕方にはズルさも感じます。
なぜならこの内の2万円分は、「お好きな5部位を最大で2万円分プレゼント」となっているからです。
なので、乗り換えで直接安くなるのは最大で45,000円です。

お好きな5部位(パーツ)のお手入れは、乗り換え割で契約した回数パックが全て終了した後のお手入れとなります。


脱毛ラボの料金

回数 通常料金
(税抜)
割引額 割引後の料金
(税抜)
6回 159,980円 3.5万円 124,980円
12回 269,980円 4.5万円 224,980円



脱毛ラボはSSC方式での施術でしたが、現在は全店に順次SHR方式の導入を進めています。
ただ、完了までにはまだしばらく時間がかかりそうです。

SSC方式でも、毛周期を無視したスピード脱毛で効果が期待できます。
毛根にもダメージを与えますが、それとは別に抑毛成分を肌に浸透させて、毛を細く柔らかくさせます。
SSC方式でのスピード脱毛では抑毛成分の作用がメインなので、効果に満足できる人とできない人で賛否両論です。

乗り換えで使えそうな割引には「脱毛下取り」もありますが、現在では詳細が削除されているので、使えなくなっているのかもしれません。

脱毛ラボには抜群の知名度とトップクラスの店舗数があるので、安心感が違います。


<美肌ケアならどこにも負けない!>
※期間限定!割引キャンペーン実施中



乗り換え割の適用対象外ですが、脱毛ラボでは28箇所のプランも選べます。
ミュゼや銀座カラーにも似たプランが見られますが、最大の違いは、好きな部位を自由に選べる点です。

また、脱毛ラボでは月々低料金で通える月額制も用意されていますが、絶対におすすめしません。
割高な上に効果が期待できないからです。

脱毛ラボの月額制は、1ヶ月に1度通いますが、契約部位数の14分の1しか施術されません。
契約部位数のお手入れが一通り終わるのは、1年後です。
料金はパックプランより割高になり、更にシェービング代も上乗せされます。



脱毛ラボで特筆すべきは、充実した「アフターケア」です。
ドクターシーラボグループの一員になったことで、美容への力の入れ方に他社とは雲泥の差が見られます。
月によって変更される可能性は残りますが、「ホワイトヴェールパック」が毎回無料で、「イオンモイスチャーシャワー」「バイオピーリングシャワー」が1回3分1,500円で受けられます。

更に、当日の予約状況にもよりますが、契約日に1回目の施術が受けられる場合もあります。


医療脱毛クリニックへの乗り換え

クリニックの女性看護師

脱毛の乗り換え先には、医療脱毛クリニックも含まれます。
特に、脱毛サロンでの効果に満足できていないなら、美容外科や美容皮膚科といったクリニックでの医療レーザー脱毛への乗り換えがおすすめです。
医療脱毛なら高出力のレーザーでの施術が受けられるので、より高い効果が期待できます。
医療脱毛はサロンと比較すると、約3分の1程度の少ない回数で高い効果が得られます。

医療レーザー脱毛の値段や痛みはサロンの光脱毛の比ではないのが定説ですが、効果が最優先なら乗り換えの選択肢としてはアリです。
口コミを見る限りでは「想像より痛くなかった」という感想も投稿されています。

そして、医療脱毛でも乗り換え割が利用できるクリニックも見られるので、高額になりがちなレーザー脱毛の費用もいくらか料金を安くできます。
医療脱毛で乗り換え割が用意されているクリニックは、2019年8月現在、以下の通りです。

医療脱毛クリニックはサロンよりもはるかに全国展開されていませんが、中にはアリシアクリニックや湘南美容クリニックのように全国的に知名度が高い医療脱毛クリニックも見られます。
通える場所にないか、探してみるのもいいかもしれません。

    ■医療脱毛で乗り換え割が用意されているクリニック

  1. リゼクリニック(最大39,800円割引)
  2. アリシアクリニック(2万円+α)
  3. フレイアクリニック(最大3万円割引)
  4. トイトイトイクリニック(最大15,000円割引)



「湘南美容クリニック」にも乗り換え特典はありますが、全身脱毛ではなくSパーツとLパーツが割引価格でお試しできるという内容です。


アリシアクリニックに乗り換えるなら「全身脱毛8回」

アリシアクリニック



アリシアクリニックでは「のりかえ割」が利用できるだけでなく、「ペア割」や「全身脱毛キャンペーン」との併用もできます。
※「学割」とは併用できません。


CHECK!

今なら「全身脱毛キャンペーン」で、「8回」が57,000円、「し放題」が76,300円も料金が安くなっています。
更に、8回以上の契約で「VIO3回」または「全顔3回」が無料プレゼントされます。

以下の料金表は、「全身脱毛キャンペーン」の割引を反映させています。

全身脱毛の料金

料金(税込) 5回 8回 脱毛し放題
全身脱毛(標準) 198,000円 398,880円 510,550円
VIO脱毛を追加 +179,140円 +75,820円 +99,750円
全顔脱毛を追加 +120,000円 +120,000円 +120,000円
のりかえ割 -20,000円 -20,000円
ペア割 -20,000円 -20,000円
学割 -5,000円 -10,000円 -10,000円



「のりかえ割」の適用条件は、「他のサロンの会員証やクリニックの診察券の提示」「全身脱毛コースを8回以上で契約」「アリシアクリニックでの契約が初めての方限定」の3点です。

もしもアリシアクリニックに乗り換えるなら、「全身脱毛8回」がおすすめです。
もしも途中で効果に満足できたら、残りの回数分はキャッシュバックしてもらえます。

<当日施術もOK!>
※「顔」と「VIO」が不要な方向けの全身脱毛



アリシアクリニックへの乗り換えに関しては、個別に詳しく解説してます。
乗り換え割だけでなく、ペア割や学割、全身脱毛キャンペーンの詳細はもちろん、アリシアクリニックへの乗り換えで得られるメリットなども紹介しています。




トイトイトイクリニックに乗り換えるならまずトライアル

トイトイトイクリニック



トイトイトイクリニック(略してトイクリ)への乗り換えは、お試し医療脱毛トライアルからがおすすめです。
トイクリ初心者限定の1回だけのトライアルプランで、料金は100円からです。


POINT!

トイクリのトライアル料金は「脇」などの1部位だけにとどまらず、セットプランにも設定されています。
そのため、乗り換えで希望するプランを本契約前に身をもって体験できます。
100件の口コミよりもはるかに有益な情報が得られるはずです。



トイクリのトライアル料金一覧
プラン トライアル料金
全身脱毛 39,800円
VIOエチケット 7,980円
VIOハイジニーナ 9,800円
全顔脱毛 9,800円
100円
鼻下 100円
手指 100円
Vライン 500円



更にトイトイトイクリニックの乗り換え割は、寛容な適用条件で利用できます。
サロンの会員証やクリニックの診察券の提示だけでOKで、ほぼすべてのコースや回数で適用されます。
「全身脱毛限定」や「8回以上」といった縛りがありません。

「原宿」と「池袋」にしかないのが残念ですが、通える方にはおすすめです。
医療脱毛は高額な料金を支払うので、失敗や後悔なんてしたくはありません。
その点トイクリなら本契約前に格安料金でお試しができるので、失敗や後悔のリスクを回避できます。



トイトイトイクリニックへの乗り換えに関しては、個別に詳しく解説してます。
エステ並みに安い各プランの料金をはじめ、トイクリならではのメリットも紹介しています。




リゼクリニックに乗り換えるなら「全身脱毛」

リゼクリニック

リゼクリニックの全身脱毛は、部位数の調節がどこよりもフレキシブルです。
「顔」と「VIO」の有無をそれぞれ選択できるだけでなく、必要な部位だけを選べたり、逆に不要な部位を除外できたりもします。

脱毛の乗り換えでは何よりも「完了部位の重複」にムダを感じますが、リゼクリニックへの乗り換えならしっかり対応してもらえるので安心です。
リゼクリニックの全身脱毛の料金は、以下の通りです。

リゼクリニックのパッケージ全身脱毛の料金(税込)

パッケージ全身脱毛 5回 月々定額 1回 終了後1回 施術時間
全身脱毛 298,000円 13,000円 199,000円 59,800円 120分
全身+VIO 358,000円 15,700円 243,500円 75,300円 180分
全身+顔 358,000円 15,700円 243,500円 75,300円 165分
全身+VIO+顔 398,000円 17,500円 288,000円 90,800円 225分

リゼクリニックのオーダーメイド全身脱毛の料金(税込)

オーダーメイド全身脱毛 5回 月々定額 特徴 終了後1回
わがまま全身脱毛 198,000円 8,700円 5部位選択できる 39,600円
オリジナル全身脱毛 233,000円~ 10,200円~ 5部位除外できる

医療脱毛では高い効果が期待できますが、必ずしも5回で満足できるとは限りません。
リゼクリニックではほとんどの部位で、終了後1回の料金が定価の半額以下に設定されています。
したがってリゼクリニックへの乗り換えでは、安い料金で高い効果が得られる、高コスパの医療脱毛が受けられます。

リゼクリニックでも「のりかえ割」はもちろん利用でき、他社サロンの会員証や別のクリニックの診察券を提示すればOKです。

<完成度が高く満足度が高いクリニック>
※リーズナブルな料金で納得できる効果!

リゼクリニックへの乗り換えに関しては、個別に詳しく解説してます。
「多様なニーズに対応できる料金プラン」「高い効果が期待できる3種の脱毛マシン」「負担の少ない支払い方法」などをはじめ、リゼクリニックの8つの強みを紹介しています。




フレイアクリニックに乗り換えるなら「全身脱毛5回以上」

フレイアクリニック

フレイアクリニックの「のりかえ割」は、全身脱毛5回以上で割引が受けられます。
契約回数によって割引額は変わりますが、5,000円から最大で30,000円も安くなります。
学生の方なら最大25,000円オフの学割も利用できますが、のりかえ割との併用はできません。

フレイアクリニックの全身脱毛は5回で158,000円(税抜)と医療脱毛では類を見ないほど格安ですが、分割払いにも対応しているので、支払いもラクです。


5回コースの月額定額料金(税抜)
プラン 定額料金
全身脱毛 5,400円
全身+VIO 8,300円
全身+顔? 8,300円
VIO脱毛 2,900円
顔脱毛 2,900円

各プランの総額は公開されていませんが、全身脱毛5回の料金を見る限り、フレイアクリニックは医療脱毛の中でも最安値クラスです。

安い料金以外でも、「予約保証制度」「蓄熱式レーザー脱毛」「当日キャンセルOK」などの特徴が見られます。
2019年3月に開院したばかりの新しいクリニックですが、8月現在ですでに7院にまで増えています。
医療脱毛への乗り換えを検討しているなら、候補のひとつとして無料カウンセリングを受けられてはどうでしょうか?

<圧倒的低料金が更に安くなる医療脱毛>
※蓄熱式ならレーザー脱毛でも痛くない!


脱毛の乗り換えを検討するかどうか迷う理由と解決策

脱毛を乗り換えた理由を告白する女の子



『これってやっぱり、脱毛の乗り換えを検討するべき?』



今の脱毛から乗り換えるべきかどうかで、悩んでいませんか?

そんなときは、実際に乗り換えた方の決心した理由が参考になります。
もしも同じ状況に当てはまるなら、乗り換えを検討してはどうでしょうか。
おすすめの乗り換え先も悩み別に紹介しているので、是非参考にしてみてください。

予約が取れないなら顧客回転数の高いサロンへの乗り換えがおすすめ

乗り換えの理由で一番多かったのが、「予約が取れない」という不満です。

希望通りに予約が取れなければ脱毛は進まないので、いつまで経っても効果を実感できません。

人気サロンや都市部の店舗ほど予約は取りにくくなる傾向が強まりますが、現在では状況が少し変わっています。
最近ではどのサロンも施術時間が60分から90分に大幅に短縮されているからです。
2時間から3時間かかっていた時代とは違うので、現在の予約状況はかなり改善されています。

それでも予約が取れないと感じているなら、予約が取りやすそうなサロンや医療脱毛クリニックを探すべきです。
ただ、公式サイトで「予約が取りやすい」と書いてあっても、鵜呑みにはできません。




予約が取りやすそうな乗り換え先を選ぶ基準としては、「営業時間」「通うペース」「施術時間」「ベッド数」などの、回転率に関わる項目を比較するといいでしょう。

注意点としては、営業時間やベッド数は全店統一ではないケースもあるので、個別にチェックしなければいけない点です。

また、店舗移動できるかどうかも予約の取りやすさに影響します。
どの店舗にでも移動手続きなしで予約できれば、それだけ希望通りに予約が取れる確率が上がります。

全店舗に予約できるのは、「キレイモ」「ストラッシュ」「銀座カラー」「シースリー」です。

痛いのを我慢しているならサロン同士で比較しても痛くないサロンへの乗り換えがおすすめ

乗り換えの理由で多いのが、「痛みに耐えられないから」です。

特に医療レーザー脱毛に通っている女性に多く該当しますが、サロンでも痛みを感じやすい人はいるものです。
脱毛の痛みに耐えられないって悩みは、意外と多いんです。
せっかく脱毛に通っているんだから、痛みで挫折してしまうのってもったいないですよね?

脱毛の痛みを軽減するおすすめの方法は「痛みの少ないサロンへの乗り換え」ですが、サロンならどこでもいいってわけでもありません。
なぜなら、サロンの光脱毛でも痛みは感じるからです。

脱毛サロンはどこも「痛くない」とアピールしていますが、施術する側の言葉を鵜呑みにはできません。
というのも、脱毛サロン同士の比較で痛くないのではなく、大抵の場合はクリニックのレーザー脱毛と比較して痛くない、という意味だからです。
私たちが知りたいのは、サロン同士で比較しても痛くない脱毛サロンです。




サロン同士で比較しても痛くない脱毛サロンをどうやって見極めるかが肝心ですが、注目すべきは施術時の温度です。
なぜなら痛みの大きさは、温度の高さに比例するからです。

痛みの正体は熱によるダメージですが、レーザー脱毛では約200℃、IPL方式やSSC方式は約80℃に達します。
サロンでは他にもSHR方式がありますが、こちらは約50℃と低温での施術です。
SHR方式を導入しているサロンは、「ストラッシュ」「ラココ」「脱毛ラボ」「アイセル」です。

アイセルは新宿に1店舗しかないので、乗り換えるなら「ストラッシュ」「ラココ」「脱毛ラボ」がおすすめです。

ちなみに、例え低温のSHR方式とはいっても、骨に近い部位や皮膚の薄い場所まで完全に無痛というワケにはいきません。
若干の痛みを感じる事はありますが、通うのがイヤになるほどのレベルではありません。

効果に満足できないなら医療脱毛や通い放題への乗り換えがおすすめ

「脱毛の効果に満足できない」という不満も、乗り換える理由に挙げられます。

主に脱毛サロンに通っている女性に該当すると思いますが、効果を優先するなら医療脱毛クリニックへの乗り換えが一番確実です。
サロンの光脱毛より強力なレーザーでの施術なら、永久脱毛ができるからです。

ただ、そうは言っても何かとハードルが高いのが医療レーザー脱毛。
痛みが小さくて料金も安いクリニックも増えてきましたが、必ずしも近所にあるとは限りません。

そこで次におすすめするのが、脱毛サロンでの通い放題です。

脱毛サロンの効果は理論上、ハッキリ言ってどこでも大差なんてありません。
ですが、効果は施術回数に比例します。
脱毛サロンで効果が感じられない理由は、もしかしたら回数が少ないからなのかもしれません。

期間も回数も無制限の通い放題なら支払総額には上限があるので、出費が延々と続くわけではありません。
しかも大抵は、18回パックプランとそれほど大きな価格差もありません。
そのうえ効果も一生キープできるとなれば、通い放題への乗り換えを検討しない手はありません。

脱毛サロンでも満足できる効果を実感できている女性はたくさんいるので、リーズナブルに脱毛できる通い放題があるサロンに乗り換えてはいかがでしょうか。

「銀座カラー」「キレイモ」なら、期間も回数も無制限で通えます。

早く効果を実感したいなら毛周期を無視できるSHR方式への乗り換えがおすすめ

「もっと早く効果を実感したい」というのも、乗り換える理由になっています。

通うペースは各サロンやクリニックで違いますが、大体2ヶ月から3ヶ月に1度が一般的です。
そして効果を実感するためには、サロンでは最低でも6回の施術が必要で、どんなに早くても1年はかかってしまう計算です。

もし、少しでも早く効果を実感したいなら、毛周期を無視しても効果を発揮できるSHR方式が最善の選択です。

最短なら2週間に1度通えますが、1ヶ月間隔で見積もっても半年で6回完了できます。
従来方式ではムリでも、SHR方式なら早い効果が期待できます。

クリニックではサロンよりも少ない回数で効果を実感でき、その差は2倍から3倍と言われています。
つまりクリニックでの2回の効果は、サロンでの6回に相当します。
ただし、所要期間が必ずしも短くなるとは限りません。

なぜなら、クリニックでの医療レーザー脱毛の方が施術間隔が長くなりがちだからです。

今後数年間も通うのがイヤになったならスピード脱毛ができるSHR方式への乗り換えがおすすめ

最近では「通う期間が長すぎる」という不満が理由で、乗り換える女性も増えています。

全身脱毛の最大のネックが、長期間通うことです。
大部分の女性が満足できるまでの平均的な回数は12回ですが、期間に直すと3年です。

もしも通う期間を短縮したいのなら、選ぶべき乗り換え先は、スピード脱毛ができるSHR方式のストラッシュかラココのどちらかです。

毛周期に合わせたサロンでは、2ヶ月から3ヶ月に1度の施術なので、通う期間はどうしても長期化します。
短期間で終わらせたいなら、毛周期に関係なく効果を発揮できる、SHR方式のストラッシュかラココが乗り換え先として最適です。

ワキから全身に範囲を広げたいなら全身脱毛専門店への乗り換えがおすすめ

脇脱毛を経験すると、これまで面倒だったムダ毛処理が一気に楽になります。
そればかりか肌もキレイになるので、範囲を全身に広げたくなってしまいますよね。

ワキ脱毛ではミュゼに通っている方が多いと思いますが、全身脱毛への乗り換えならキレイモが一番おすすめです。
ミュゼからキレイモへの乗り換えについては、こちらで詳しく紹介しています。



料金が割高だったことに後悔しているなら格安サロンへの乗り換えがおすすめ

「割高な料金」も、乗り換える理由によくありがちです。

全身脱毛の料金は、サロンやプランによって全然違います。
割高だった事実に気づいて後悔しているなら、なるべく早く解約した方が返金される金額も多くなります。




このままズルズルと施術を受け続けるほど返金額は減っていくので、早めの決断がおすすめです。
このページで紹介している5社はいずれも平均以下の価格帯ばかりですが、安さ以外の魅力も兼ね備えた、おすすめの脱毛サロンです。

引っ越し先に契約サロンがなかったら全国展開しているサロンへの乗り換えがおすすめ

「引っ越し」が理由で乗り換えざるを得ないケースもあります。

これまで通っていた脱毛サロンが、必ずしも引っ越し先にも出店しているとは限りません。
地方に行けば行くほど、通っていたサロンがない確率が高まります。

ただ、47都道府県すべてではなくても、ここで紹介している脱毛サロンはどれも全国展開しています。

このページで紹介している5社なら引っ越し先でも必ず見つかるとまでは言えませんが、いずれも店舗数は多めのサロンです。
まずは引っ越し先に店舗があるかどうか、チェックしてみてください。

乗り換え前の脱毛サロンは解約するべき?

「乗り換え割の適用条件」の項目では必ずしも解約する必要はないと紹介しましたが、これは脇脱毛から全身脱毛のパックプランへの乗り換えの場合です。
実際は、乗り換えのパターンによって解約するかどうかが違います。

  1. 脇やVライン脱毛から全身脱毛への乗り換え
  2. 部分脱毛のセットコースから全身脱毛への乗り換え
  3. 全身脱毛から全身脱毛への乗り換え

解約不要なのは①のみですが、通い放題からパックプランへの乗り換えの場合に限ります。
②③のパターンは、解約するべきです。

解約して返金してもらえる可能性があるのはパックプランと通い放題のみですが、消化回数や経過期間によっては返金ゼロの場合もあります。

また、ローンではない月額制ではそもそも返金はされませんが、解約しないと毎月月額料金が引き落とされるので、必ず解約しておきましょう。

脱毛乗り換えのまとめ

脱毛の乗り換えを決心した女の子

脱毛の乗り換えについて、割引やおすすめのサロンなどを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

最後にここで、まとめておきます。

  1. 乗り換え割は全身脱毛で使える割引
  2. 乗り換え割の金額だけでは決めない
  3. 今通っているサロンの解約は不要な場合もある
  4. 各社の特徴をチェックする
  5. クリニックも乗り換え先の候補

乗り換え先を決める前に、必ず出店状況を確認してください。

どんなに通いたくても、通える範囲内になければ意味がないからです。

一刻も早く不満を解消して、全身ツルスベを目指しましょう。