脱毛の乗り換えを考える女の子

脱毛サロンの乗り換えを検討中の今、もしかして割引額だけをチェックしていませんか?

乗り換え割の金額の大きさは確かに魅力ですが、割引額だけで脱毛サロンを決めるのはおすすめしません。

乗り換え割にしか気が向いていないと、プラン内容や通い方のチェックがおろそかになって、選んだ脱毛サロンによっては、いろいろと納得できない場面に遭遇してしまうからです。

そんな失敗や後悔をしないためにも、乗り換えでおすすめな脱毛サロン各社の特徴を、チェックしておきましょう。

このページでは以下のような女性に、乗り換え先としておすすめのサロンを紹介していきます。

『ワキから全身に脱毛範囲を広げたい』

『全身脱毛で今よりいいサロンに乗り換えたい』

まずは乗り換え初心者の方のために、「脱毛サロンの乗り換え割」の基礎知識からお届けします。

脱毛サロンの乗り換え割とは?

脱毛サロンの乗り換え割とは文字通り、他社からの乗り換えの際に受けられる割引サービスです。

そして、乗り換え割が用意されているのは、全身脱毛をメインに扱っているサロンだけです。

その証拠に、ミュゼやジェイエステやエピレなどの部分脱毛がメインのサロンでは、乗り換え割は用意されていません。

なぜなら、全身脱毛は経済的な負担が大きくなりますが、部分脱毛は格安で受けられるからです。

つまり乗り換え割を使うためには、他社での脱毛の経験が必須となります。

裏を返せば、他社での脱毛を経験しているあなたはすでに、乗り換え割を利用する条件を満たしているんです。

乗り換え割の値引き額の大きさだけで脱毛サロンを判断するのはおすすめしませんが、絶対に利用すべき割引です。

乗り換え割の適用条件

乗り換え割の適用条件はとても簡単で、契約時に他社の会員カードを提示するだけです。

もしも会員カードを紛失してしまっていても、通っていた事実が分かる書類で代用してもらえます。

例えば、契約書や解約の書類です。

乗り換え割の適用条件についてもっと踏み込んで言うと、必ずしも今通っているサロンを解約する必要はありません。

一つの例ですが、ミュゼの初めての方限定キャンペーンは「両脇+Vライン通い放題」なので、解約しないほうがお得です。

これから契約する全身脱毛が回数パックプランなら、全回消化した後にまたミュゼに通えるからです。

乗り換え割を使ううえで注意したいのが、対象プランです。

毎月支払いが発生する月額制は対象外で、パックプランや通い放題での契約にしか適用されません。

また、ほかにも複数のコースが用意されているサロンの場合は、対象コースが決められているケースも見られます。

ちなみに、乗り換え割以外にも割引が用意されていますが、原則として併用はできません。

場合によっては乗り換え割よりもお得になるかもしれないので、他の割引もチェックするといでしょう。

脱毛の乗り換えでおすすめのサロンBEST5

脱毛の乗り換えに関して考えがまとまった女の子

乗り換えでおすすめの脱毛サロンを、厳選して5社紹介します。

サロン名 銀座カラー キレイモ ストラッシュ 脱毛ラボ ラココ
適用条件 初めて・会員証 会員証 会員証 会員証 会員証
対象コース スピードコース パックプラン・通い放題 パックプラン・通い放題 パックプラン パックプラン
最大割引額 6万円 5万円 6万円 10万円 10%分の商品券
脱毛方式 IPL方式 IPL方式 SHR方式 SSC方式 SHR方式
契約例 全身通い放題(顔ナシ) スリムアップ12回 12回 12回 顔アリ・VIOアリ12回
通常料金 295,000円 212,040円 181,800円 195,980円 165,600円
通う間隔 1~3回目は1ヶ月
4~8回目は2ヶ月
9~12回目は3ヶ月
13回目以降は5ヶ月
60日から90日 1ヶ月 1ヶ月 1ヶ月
完了予定時期 なし 約3年後 1年後 1年後 1年後
シェービング代 無料 無料 無料 1500円 無料
閉店時間 21時 21時 21時 22時 20時



表記の割引額はあくまでも最大額で、契約回数によって変わります。

銀座カラーは通い放題専門です。

その他4社の契約例は、一番効果に満足しやすいとされる、12回で統一しています。

閉店時間は店舗によって違います。

脱毛の乗り換えでおすすめのサロンの特徴

脱毛サロンの特徴を説明する女の子

脱毛の乗り換えでおすすめのサロンを5社紹介しましたが、ここではそれぞれの特徴をさらに掘り下げていきます。

手っ取り早く結論を出すためには、どの脱毛サロンが通える範囲内にあるのかを一番最初に確認して、候補を絞り込むのがコツです。



銀座カラーの51店舗

キレイモの57店舗

ストラッシュの22店舗

脱毛ラボの55店舗

ラココの32店舗

銀座カラーが乗り換えでおすすめなワケ

銀座カラーのロゴ

銀座カラーは、通い放題専門の脱毛サロンです。

契約回数を消化しきって通わなくなってしばらくすると、ムダ毛はまた生えてくるものです。

今後一生にわたってムダ毛処理から完全に解放されたいなら、回数制ではなく通い放題が最善の選択です。

他社の12回の料金とも驚くような金額の差は見られないので、とっても良心的な価格設定と言えます。

長い目で見れば、一番コスパが高い選択になります。

銀座カラーのその他のプラン

銀座カラーではスピードコースのほかに、格安料金のリーズナブルコースも用意されていますが、乗り換え割は適用対象外で、その他の割引も一切使えません。

シェービング代も毎回3,000円必要なので、通えば通うほど支払総額が膨らんでいきます。

参考までに、リーズナブルコースの顔ナシの全身脱毛通い放題の料金は、197,650円です。

乗り換え割を使えば、差額はたったの37,350円です。

13回通った時点で、支払総額が逆転します。

契約例では顔ナシの全身脱毛ですが、顔アリの「全身パーフェクト脱毛」も選べます。

ただし、顔の施術回数は12回までに制限されていて、料金は382,000円です。

顔のお手入れも無制限でしたいなら、選択肢はキレイモかストラッシュのどちらかになります。

銀座カラーだけのサービス

銀座カラーにはオプションで、「美肌潤美」という有料のアフターケアサービスが用意されています。

皮膚科医と共同開発した保湿ミストを、全身に高圧噴射して肌に浸透させます。

通常の手で塗られる保湿ケアとはまったく違う感覚で、もっちりすべすべの美肌に導いてくれます。

美肌ケアにこだわりたい女性におすすめです。



キレイモが乗り換えでおすすめなワケ

キレイモのロゴ

キレイモの全身脱毛は、顔全体が施術範囲に含まれています。

全身脱毛の施術範囲では、顔が全く含まれていなかったり、含まれていても鼻下や口周りなどの一部分に限られていたりします。

全身脱毛するなら顔全体もしっかりお手入れしたいと思う女性の気持ちを、しっかり汲み取ってくれています。

キレイモは今や全身脱毛で一番人気の脱毛サロンですが、特に際立った特徴が見られません。

多くの脱毛サロンで導入されている「IPL方式」、安いけど最安値ではない「平均的な料金」、勧誘しないなどの「ありふれた約束」など、どれも決してナンバーワンとは言えません。

でもそんなキレイモが人気ランキングで1位を獲得しているのは、全体的にハイレベルですべてにおいて平均以上の評価を得ているからです。

つまり、サービスの完成度が高くて、スキがないんです。

キレイモは、『値段は安いけど施術室の居心地が悪い』といった、満足と不満が入り混じった感情を決して抱かせません。

むしろ『値段の割にしっかりしている』など、満足感しか感じないほどです。

我慢ポイントがなければ、通い続けるストレスも感じずに済みます。

キレイモのその他のプラン

乗り換え割の適用対象外ですが、キレイモには月額制も用意されています。

ローンを組んでの分割払いではなく、毎月支払いが発生する月額制です。

同じタイプの月額制では、全サロン中で圧倒的におすすめできます。

他社の月額制では全身を分割するのに対し、キレイモでは1度の施術で全身1回が完了します。

現実的で、とても通いやすいんです。

ただ、使える割引は「初月無料」だけです。

キレイモだけのサービス

キレイモでは、「スリムアップ」と「美白」の2つのコースが選べます。

アフターケアで、痩身効果が確認されているスリムアップジェルを使うか、それとも美白クリームを使うかの違いです。

パックプランや通い放題なら、料金は同じです。

人気なのはスリムアップで、93%の女性に脂肪組織の減少が確認されています。



ストラッシュが乗り換えでおすすめなワケ

ストラッシュのロゴ

ストラッシュの脱毛は、最新理論の「SHR方式」を採用しています。

従来のIPL方式やSSC方式のように、黒いメラニン色素に依存していません。

脱毛の仕組みが根本から違うので、業界の新常識と呼ばれているほどです。

  1. 毛周期を無視しても効果を発揮できる
  2. 産毛や日焼け肌でも問題なし
  3. 施術中はあったかい程度で全然痛くない

全身脱毛の施術範囲には、顔全体が含まれています。

店舗数はまだ少ないですが、全国展開をすすめています。

価格帯は格安サロンに分類できますが、お店は清潔感に溢れ、スタッフの技術力は高く、接客対応もしっかりしています。

宣伝広告費をほとんど使っていないので知名度は低いかもしれませんが、実はモデルさんやタレントさんをはじめ、日焼けが欠かせないマッチョなオネーさんたちの御用達サロンにもなっています。

ベストボディジャパンでグランプリ受賞の、ナイスバディなキレイなオネーさんも通っています。

通える範囲内にあれば、間違いなくイチオシの脱毛サロンです。

ストラッシュのその他のプラン

ストラッシュには、乗り換え割適用対象外ですが、月額制と都度払いも用意されています。

月額制の全身脱毛は1ヶ月に2度通い、2ヶ月で全身1回が完了します。

都度払いは、継続を前提としていない1回ポッキリの契約です。

どちらもシェービング代が1,000円必要です。

また、ストラッシュは全身脱毛がメインですが、セットコースや1部位1回単位での部分脱毛のプランも用意されています。

ストラッシュだけのサービス

ストラッシュではオプションですが、「眉間」「小鼻」のお手入れもしてもらえます。

眉頭をハッキリさせたい方や、小鼻の黒ずみに困っている女性におすすめです。

顔全体を施術範囲にしていても、なかなかここまではお手入してもらえません。

これだけの充実した顔脱毛は、技術力の高さの証明でもあります。



脱毛ラボが乗り換えでおすすめなワケ

脱毛ラボのロゴ

脱毛ラボはSSC方式での施術ですが、現在は全店に順次SHR方式の導入を進めています。

ただ、完了までにはまだしばらく時間がかかりそうです。

SSC方式でも、毛周期を無視したスピード脱毛で効果が期待できます。

毛根にもダメージを与えますが、それとは別に抑毛成分を肌に浸透させて、毛を細く柔らかくさせます。

スピード脱毛では抑毛成分の作用がメインなので、効果に満足できる人とできない人で賛否両論です。

割引プランは複数用意されていますが、乗り換えで使えそうなのは、「のりかえ割」「脱毛下取り」のどっちかです。

抜群の知名度と、トップクラスの店舗数で、安心感が違います。

脱毛ラボのその他のプラン

脱毛ラボは48箇所の全身脱毛がメインですが、半分の24箇所のプランも選べます。

ミュゼや銀座カラーにも似たプランが見られますが、最大の違いは、好きな部位を自由に選べる点です。

また、脱毛ラボでは月々低料金で通える月額制も用意されていますが、絶対におすすめしません。

割高な上に効果が期待できないからです。

脱毛ラボの月額制は、1ヶ月に1度通いますが、契約部位数の12分の1しか施術されません。

契約部位数のお手入れが一通り終わるのは、1年後です。

全身48箇所の6回の料金を比較しても、パックプランなら109,760円ですが、月額制だと143,280円になり、更にシェービング代が上乗せされます。

他にも1回単発プランが用意されています。

部分的な回数不足を補うのに適したプランです。

脱毛ラボだけのサービス

脱毛ラボで特筆すべきは、「安い料金」と「アフターケア」です。

低価格サロンの先駆け的な存在ですが、近年では更に安いサロンが登場しています。

そんな背景があってか、現在脱毛ラボでは「最安値保証」を実施しています。

他社の見積もりがあれば、更に安くしてもらえます。

ただし繰り返しになりますが、値段の安さだけで選ぶのは、失敗の元です。

乗り換え先の第一候補が脱毛ラボになった場合に、使うのがおすすめです。

ドクターシーラボグループの一員になったことで、美容への力に入れ方が他社とは雲泥の差が見られます。

月によって変更される可能性は残りますが、「ホワイトヴェールパック」「イオンモイスチャーシャワー」「バイオピーリングシャワー」「プラセンタ・コラーゲンサプリ」がすべて、毎回無料でついてきます。

更に、当日の予約状況にもよりますが、契約日に1回目の施術が受けられます。

ラココが乗り換えでおすすめなワケ

ラココのロゴ

ラココでは、「SHR方式」を採用しています。

従来のIPL方式やSSC方式のように、黒いメラニン色素に依存していません。

脱毛の仕組みを根本から変えることで、従来方式の弱点を克服しています。

  1. 毎月の施術でも効果を発揮できる
  2. 産毛や日焼け肌でも問題なし
  3. 施術中はあったかい程度で全然痛くない

ラココは人気サロンランキングでは残念ながらほぼ圏外の扱いですが、実は高評価を受けています。

知名度も高くないので知らない方も多いですが、間違いなくおすすめできるサロンです。

乗り換え割で料金が安くならないのは残念ですが、10%分の商品券がもらえます。

ラココのその他のプラン

ラココでは、VIOと顔をそれぞれ含めるか含めないかが選べます。

その他にも、パーツ単位で契約できる部分脱毛のプランも用意されています。

地方でも受けられるSHR方式

SHR方式は導入サロンが少ないですが、ラココは地方にも32店舗出店しています。

最新のSHR方式を地方でも受けられるのは、ラココだけです。

脱毛の乗り換えを決めた理由

脱毛を乗り換えた理由を告白する女の子

脱毛で乗り換えを検討すべきかどうか、悩んでいませんか?

そんなときは、実際に乗り換えた方の決心した理由が参考になります。

もし同じ状況なら、乗り換えを検討してはどうでしょうか。

予約が取れないから乗り換え

乗り換えの理由で一番多かったのが、「予約が取れない」です。

人気サロンや都市部の店舗ほど予約は取りにくくなる傾向が強まりますが、現在では状況が少し変わっています。

最近ではどのサロンも施術時間が60分から90分に大幅に短縮されているからです。

2時間から3時間かかっていた時代とは違うので、現在の予約状況はかなり改善されています。

それでも予約が取れないと感じているなら、乗り換え先を選ぶ基準としては、「営業時間」「通うペース」「施術時間」「ベッド数」などの、回転率に関わる項目を比較するといいでしょう。

いつも痛いのを我慢しているから乗り換え

脱毛サロンはどこも「痛くない」とアピールしていますが、鵜呑みにはできません。

脱毛サロン同士の比較で痛くないのではなく、大抵の場合はクリニックのレーザー脱毛と比較しての話だからです。

サロン同士の比較でも「痛くない」のは、SHR方式のストラッシュかラココです。

痛みの正体は熱によるダメージですが、IPL方式やSSC方式は約80℃に達します。

でも、SHR方式は約50℃と低温だからです。

ちなみに、例え低温のSHR方式とはいっても、骨に近い部位や皮膚の薄い場所まで完全に無痛というワケにはいきません。

効果に満足できないから乗り換え

脱毛サロンの理論上の効果は、ハッキリ言ってどこでも大差なんてありません。

もしも効果に満足できないのなら、毛周期に合った施術ができていないせいだと思われます。

だとすれば、効果が毛周期に左右されないSHR方式の、ストラッシュかラココがおすすめです。

早く効果を実感したいから乗り換え

通うペースは各サロンで違いますが、大体2ヶ月から3ヶ月に1度が一般的です。

そして、効果を実感するためには、最低でも6回の施術が必要です。

どんなに早くても1年はかかってしまう計算です。

もし、少しでも早く効果を実感したいなら、毛周期を無視しても効果を発揮できるSHR方式が最善の選択です。

最短なら2週間に1度通えますが、1ヶ月間隔で見積もっても半年で6回完了できます。

従来方式ではムリでも、SHR方式なら早い効果が期待できます。

今後数年間通うのがイヤになったから乗り換え

全身脱毛の最大のネックが、長期間通うことです。

大部分の女性が満足できるまでの平均的な回数は12回ですが、期間に直すと3年です。

もしも通う期間を短縮したいのなら、選ぶべき乗り換え先は、SHR方式のストラッシュかラココのどちらかです。

毛周期に合わせたサロンでは、2ヶ月から3ヶ月に1度の施術なので、通う期間はどうしても長期化します。

短期間で終わらせたいなら、毛周期に関係なく効果を発揮できるSHR方式の、ストラッシュかラココが乗り換え先として最適です。

ワキから全身に範囲を広げたいから乗り換え

脇脱毛を経験すると、これまで面倒だったムダ毛処理が一気に楽になります。

そればかりか肌もキレイになるので、範囲を全身に広げたくなってしまいますよね。

乗り換えでおすすめのサロンを厳選して5社紹介しているので、是非参考にしてみてください。

実は割高で後悔しているから乗り換え

全身脱毛の料金は、サロンやプランによって全然違います。

割高だった事実に気づいて後悔しているなら、なるべく早く解約した方が返金される金額も多くなります。

このままズルズルと施術を受け続けるほど返金額は減っていくので、早めの決断がおすすめです。

このページで紹介している5社はいずれも平均以下の価格帯ばかりですが、安さ以外の魅力も兼ね備えた、おすすめの脱毛サロンです。

引っ越しをしたから乗り換え

脱毛サロンは全国展開しているとはいっても、47都道府県すべてには出店していません。

引っ越し先に通っていたサロンがないケースも、充分あり得ます。

このページで紹介している5社が必ず見つかる保証はできませんが、店舗一覧を上に掲載しているので、チェックしてみてください。

クリニックへの乗り換え

クリニックの女性看護師

脱毛の乗り換え先は、必ずしもサロンだけとは限りません。

クリニックの医療脱毛でも、乗り換え割を用意して、受け入れ態勢を整えています。

サロンよりもはるかに全国展開されていませんが、中には湘南美容外科のように全国的に知名度が高いクリニックも見られます。

値段や痛みはサロンの光脱毛の比ではなくなりますが、効果が最優先なら選択肢としてはアリです。

通える場所に良さげなクリニックがないか、探してみるのもいいかもしれません。

脱毛乗り換えのまとめ

脱毛の乗り換えを決心した女の子

脱毛の乗り換えについて、割引やおすすめのサロンなどを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

最後にここで、まとめておきます。

  1. 乗り換え割は全身脱毛で使える割引
  2. 乗り換え割の金額だけでは決めない
  3. 今通っているサロンの解約は不要
  4. 各社の特徴をチェックする
  5. クリニックも乗り換え先の候補

乗り換え先を決める前に、必ず出店状況を確認してください。

どんなに通いたくても、通える範囲内になければ意味がないからです。

一刻も早く不満を解消して、全身ツルスベを目指しましょう。